証明写真

  1. ホーム
  2. 証明写真

ID photo証明写真

プロカメラマンが撮影 & 加工
ミスなく、美しく、安心

履歴書写真や運転免許証・パスポート・マイナンバー等さまざまな用途で使用する証明写真の撮影も随時承っております。
事前予約なしで直接来店OK、撮影から完成まで最短で5分のスピード対応も可能です。
失敗できない証明写真の撮影はカメラのプロにお任せください。

Price list価格表

一番人気プラン

写真4枚+データ付プラン
2,500円

他プラン

データのみお渡しプラン 1,900円 標準コース
(写真のみ4枚セット)
1,900円
焼増しできるコース
(写真+データ付)
デジタル証明
2,500円
少数ご希望の方
(写真のみ2枚セット)
デジタル証明
1,100円
焼増し1枚 330円 焼増し4枚 550円

Data証明写真のデータ化

Q証明写真のデータ化って?
A

証明写真は履歴書などで必要になるため、就職活動を始める前に撮影している方も多いと思います。
しかし、就活中に撮影した証明写真が足りなくなった、志望企業がWebエントリーなので写真のデータが必要になった、といったケースも考えられます。
また、運転免許証やパスポートなど、様々なシーンで撮る機会もあるので、焼き増しや撮り直しにかかる時間や手間、費用は避けたいですよね。
そのため、撮った証明写真はデータ化されることをおすすめします。

Q写真のデータ化って、どういうこと?
A

デジタルカメラで写真を撮ると、その写真はカメラの中のメモリーに記録されます。
削除してしまわない限り、いつでも自由に見ることができるようになりますね。これが「写真のデータ」です。

写真のデータがあれば、そのデータをパソコンに取り込んで自宅のプリンターでプリントアウトしたり、特定のソフトを使用して画像を加工することができます。

携帯電話のカメラで撮影した写真も同じです。
撮った写真を家族や友人へと気軽に送ることができるのも、撮った写真(画像)がデータとして携帯電話の中のメモリーに記録されているからなのです。

Q証明写真をデータ化するメリットは?
A

写真はデータ化されることで、格段に扱いやすくなります。
前述したように、パソコンや携帯電話に取り込んで加工したり、家族や友人へと送ったり、自分が好きな写真だけを印刷したりといったことが可能になります。

写真館で証明写真を撮影する場合、仕上がった証明写真と一緒に、その写真のデータをCD-ROMに入れて渡してくれるお店があります。
このデータを使えば、何度も撮影し直さなくても簡単に焼き増しを作ることができるようになります。

就職活動中は、履歴書やエントリーシートを何枚も何枚も作らなければなりません。
当然コピーすることなどできませんから、一枚一枚丁寧に書き上げると同時に、同じ枚数だけ証明写真も必要になります。
証明写真をデータ化しておけば、何度も焼き増しができるのでとても便利です。